クイーン&アダム-ランバート•ボヘミアン-ラプソディ-オスト•2LP*180グラム
クイーン&アダム-ランバート•ボヘミアン-ラプソディ-オスト•2LP*180グラム

クイーン&アダム-ランバート•ボヘミアン-ラプソディ-オスト•2LP*180グラム

通常価格 $34.00
単価  あたり 


ボヘミアンラプソディ:オリジナルサウンドトラック 同名の2018年の伝記映画のサウンドトラックアルバムです。サウンドトラックはいくつかを備えていますクイーン彼らの伝説的なコンサートからのいくつかのトラックを含む曲と未発表の録音tLiveAid 1985年。サウンドトラックはハリウッドレコードからリリースされましたおよびVirginEMI Records2018年10月19日、CD、カセット、デジタル形式。サウンドトラックは、2019年2月8日に特別にカットされたビニールの2枚組アルバムとしてリリースされました。 アビーロードスタジオ.

世界的に、サウンドトラックは2018/19年に25のアルバムチャートでトップ10の位置を占め(英国のトップ10では合計45週間)、ほぼ40年でクイーンのトップセラーアルバムの1つになりました。それは彼らの2番目のオーストラリアのナンバーワンアルバムになりましたオペラ座の夜 1976年。最初は米国で22位でデビューしました。 ビルボード 200、24,000アルバム相当単位、これには12,000の純粋なアルバムの販売が含まれます。これは、米国でクイーンの17番目のトップ40アルバムとして機能します。 2週目に、サウンドトラックは両方で3位に上昇しました ビルボード 200と公式の全英アルバムチャート、クイーンズ プラチナコレクションのトップ10に入った ビルボード 同じ週に200枚、クイーンが米国で2枚のアルバムを同時にトップ10に入れるのは初めてです。それは2番でピークに達しました ビルボード 18週目に200枚、クイーンの国内で2番目に高いチャートアルバムになりました。これは、2019年の英国の年末チャートで6番目に売れたアルバムでした。サウンドトラックは、英国、オーストラリア、日本を含むいくつかの国でプラチナ認定を受けています。

 

トラックリスト:
  • 1. 20世紀フォックスファンファーレ
  • 2. 愛せる誰か
  • 3. 大丈夫です...再考
  • 4. 炎のロックン・ユアセルフ(ライヴ・アット・ザ・レインボー)
  • 5. キラークイーン
  • 6. ファット・ボトムド・ガールズ(パリ在住)
  • 7. ボヘミアンラプソディ
  • 8. Now I'm Here(Live at Hammersmith Odeon)
  • 9. 愛と呼ばれるクレイジー小さなもの
  • 10. Love of My Life(ロック・イン・リオ)
  • 11. ウィ・ウィル・ロック・ユー(Movie Mix)
  • 12. また一人死んでいく
  • 13. 私は自由になりたい
  • 14. 圧力下
  • 15. 永遠に生きたい人
  • 16. ボヘミアンラプソディ(ライブエイド)
  • 17. Radio Ga Ga(ライブエイド)
  • 18. Ay-Oh(ライブエイド)
  • 19. ハマー・トゥ・フォール(ライブエイド)
  • 20. 伝説のチャンピオン(ライブエイド)
  • 21. 今私を止めないでください...再訪
  • 22. ショウ・マスト・ゴー・オン